スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

若さの基本は食生活から!

 

アンチェイジング

若さの基本は食生活から!

老化の進む要因としては遺伝子によるもの、身体の酸化、ホルモンと言われております。

大きな要因のひとつである身体の酸化は毎日の食事によって守ることができます。

基本的にはカロリーを摂り過ぎない、ビタミン・ミネラルなどの栄養を摂る、そしてタンパク質の不足に注意をする。このバランスが大切です。

主食(ご飯、パン、麺類)と(魚、肉類、豆類、卵)副菜として(野菜、海藻類、芋類)など果物類はリンゴ、バナナなど摂るよう心がける。

主食も玄米や胚芽米、麺やパンなどもできるだけ全粒粉のものを、EPA、DHAは魚で摂れます。また油はαリノレン酸を含むもの使用しましょう。

乳製品も摂りたいものです。

しかし、毎食これらのものを摂取するのはなかなか困難なこと。

1週間単位としての献立として考えてみたら如何でしょうか。

食事は美味しく、良く噛み、ゆっくりと楽しく食べたいものです。

抗酸化食品を取り入れバランスを考え、食事で十分な摂取ができないときはサプリメントも有効な手段です。

年齢と共に細胞の老化は進みますが遅らせることはできます。

長寿を全うする食事を今から摂りましょう。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
Previous Entry | Next Entry

Comment






 

Trackback

http://bonelove.jugem.jp/trackback/28