スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

簡単に摂れるミネラルって?

日本人はミネラル不足?

火山国の日本はもともと土中にミネラルが少なく果物や野菜類も欧米と比べると少ないのが現状です。

ミネラルの種類は何種類あるの?
地球上には114種類のミネラルがあることが分かっております。
中でも、人間に欠かせない16種類の必須ミネラルがあり体内で作ることができませんから食事などから摂る必要があります。

ミネラルの働きは?
体内の栄養素を機能的に働くための触媒として大切な働きをしています。
例えば、たんぱく質やビタミンなどの栄養素を摂っても栄養素は単独では働きません
必ず相互関係(拮抗作用)によって、ビタミンとミネラル、ミネラルと酵素というように
互いに関連し相乗作用で働きます。
各栄養素が生命の鎖の輪としてシッカリとつながっていることが健康の基本、ミネラルバランスの上で成り立っています。すなわち代謝を促進し、免疫を高め、生命を維持していることとなります。
そのため、ミネラルと栄養素を一緒に摂取することがとても大切なこととなります。

● 前置きが長くなりましたが本題の簡単に摂れるミネラルについてお話いたします。

サプリメントは全て、安心・安全が基本です。経済的にも負担にならない価格で
しかも効果のはっきりとしたものがベストです。
そこで、お勧めしたいのが天然の「ミネラル」「グレートミネラル」です。
アメリカユタ州グレイトソルトレイクの塩水胡の水から造られた“グレートミネラル”は
78種類のミネラルを含んだ濃縮液が原料です。

グレイトソルトレイクは太古の昔、海だったところが地殻変動で内海となり太陽の(エネルギー)熱で永い年月照射せれて塩分濃度の高い塩水胡水となりました。
また、ロッキー山脈から流れ込んでくる雪解け水はミネラルを豊富含んでいます。この塩水胡水を天日乾燥で塩の結晶を取り除き、ミネラル分が豊富に含まれた自然のままのバランスを活かしたものが「グレートミネラル」です。太陽のエネルギーで自然にイオン化となっているため、体液には、とてもなじみ易く吸収されやすいものです。
78種類の天然ミネラルや微量ミネラルをサプリメントや食事、食べ物と一緒に摂ることは栄養素の吸収の面でもとても効果的です。

ミネラル簡単レシピ・・・・・・

● コップ1杯の水に2〜3滴で簡単ミネラルウォーターとなります。
● お茶、ジュース、ウイスキーにも1〜3滴でまろやかに美味しくなります。
● 調味料(お醤油、ソース)などに1〜2滴で料理が一層美味しく
● ペットのえさやお水に1〜2滴毛並みにつやがでます。
● そのほかいろいろとご利用できます。
いつでもどこでも簡単にミネラルが摂れるグレートミネラルを活用しては如何でしょうか。



体にエネルギー!
東京自然堂のサイトはこちら







スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
Previous Entry | Next Entry

Comment






 

Trackback

http://bonelove.jugem.jp/trackback/17